忍者ブログ

EXIT -日常からの脱出-

窮屈な日常から抜け出す、気ままな旅を提案するブログ
05 2017/06 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 07
[02/15 片岡(地球浪漫紀行)]
[12/27 magazinn55]
[12/21 magazinn55]

06/29/16:12
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01/12/15:17
【day 9】- ホーチミン到着!-

旅人、ゆうすけのノープラン放浪記(アジア編)

ここは社会主義国

【day 9】- ホーチミン到着!- ホーチミン(ベトナム)

→blogranking

「ホーチミーン!ホーチミーン!」という謎の音楽(軍歌?)と共にサイゴン駅(ホーチミン)へ到着。

朝6時前だ。なんだかんだで34時間も電車に乗っていたことになる。

仲良くなったベトナム人(織田裕二)と涙の別れ。

サイゴン駅はハノイ駅より栄えている。待合室にはロッテリアもある。

とりあえず時間が時間だから待合室でボーッとしていた。待合室のテレビではまたトム&ジェリーがやっていた。それを見て喜ぶベトナムの大人たち。社会主義国の人々が資本主義国アメリカがつくったアニメを見て爆笑している。うーん

8時過ぎ、重いバックバックを背負ってバイクタクシー(2ケツ)に乗り込む。

行き先はデタムst

このデタムstとファングーラオst周辺はバックパッカーのベトナム版聖地。安宿、古本屋、各国メシ屋、インターネットカフェ、旅行会社などがたくさんあって、旅人の基地みたいな場所になっている。ちなみに本場の聖地はタイ・バンコクのカオサン通り。ま、俺はバックパッカーじゃないんだけどね。

とりあえずデタムstをうろつく。バックパッカーらしき外人がたくさんいる。安宿もたくさんある。

俺はいい感じのホテルを発見。一泊15$。受付の人がきれいだからここに決めた!

チェックインを済ませ、荷物を置いて、シャワーと洗濯。

ホテルの前にはロッテリアがある。小腹が空いたので行ってみた。メニュー表を見てビックリ。セットで40000ドン。屋台でメシを食えば15000ドンもあれば満腹になる。どうやらハンバーガーはベトナムでは高級品のようだ。それにしてもハンバーガーってまずいな。

明日は本屋を探す。そろそろ新しい本が欲しくなってきた。写真も撮りたい。いろいろしたい!
→続きを読む
→ノープラン放浪記(アジア編)を最初から読む

その他の旅ブログもチェック

にほんブログ村 旅行ブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
侍 SAMURAI FACTRY : 忍者ブログ : [PR]

TEMPLATE : "SOUTH HOLIDAY" CREATED BY CLOCKWORK LIFE
COPYRIGHT © 『EXIT』編集部 ALL RIGHTS RESERVED.