忍者ブログ

EXIT -日常からの脱出-

窮屈な日常から抜け出す、気ままな旅を提案するブログ
03 2017/04 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 05
[02/15 片岡(地球浪漫紀行)]
[12/27 magazinn55]
[12/21 magazinn55]

04/24/12:25
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12/26/14:25
【day 1】 ~1000000HK$の夜景~

旅人、ゆうすけのノープラン放浪記(アジア編)

【day 1】~1000000HK$の夜景~ (成田→香港)

→blogranking


そして旅がはじまった
 そして旅がはじまった

目が覚めると家には妹しかいなかった。俺って本当に家族から愛されていない。

13時には家を出た。飛行機は18時半出発、ノースウェスト0001便、香港行き。

出発前、家の前で妹に写真を撮ってもらった。俺が死んだときはこの写真を葬式で使ってくれと伝えた。

京王線に乗り込み、窓の外を眺める。この街ともしばらくさよならだ。

日暮里駅に着くとスーツケースを持った人がたくさんいる。だが、俺のようにバッグパックを背負ってる人は一人もいない。ましてや、ハーフパンツにサンダルをはいてバッグパックを背負ってる俺は完全に変態だ。みんなの視線が痛い、でも気持ちいい。

俺はいつも京成に乗るとテンションが上がってしてしまう。空も飛べるはず…ってなる。

第一ターミナルに着いて昼飯を済ませると早速、チェックイン。

俺のはEチケットなので座席指定を前日のうちにオンラインでしておいた。

A28。A、つまり窓側。

手荷物検査も出国手続きも済ませ何もかも順調だった。

完璧だ。さすが俺。出発ロビーにある「歩く歩道」も完璧に乗りこなした。

しかし、なぜか搭乗直前に俺だけ呼び出され、飛行機と空港をつなぐトンネル内で再検査を受けた。こんなのは初めての経験だ。

恥ずかしすぎる!やめて!

まぁ、それだけ俺は「怪しいおじさん」だったのだろう。

それにしても窓側にして正解だった。飛行場の誘導灯がきれいだ。

誘導灯は青や赤や緑などのランプで、滑走路に何百個も広がっている。これが本当にきれい。ホタルみたいなんだ。

飛び立ったあとの千葉の夜景もきれいだった。

そして、もっときれいだったのが香港の夜景。

「まもなく香港国際空港です」的なアナウンスが流れたので窓の外に目をやると…

ワォ!イッツ・ア・スモールワールド!

雲が少し出てたけど、その雲に街の明かりが反射して超幻想的。

その赤紫に染まる雲の中を飛行機はゆっくりと突き進む。

そして、雲を突き抜けるとそこには見事な夜景が。

海面にも夜景が写っていて、海の中にもビルが建っているみたいな感じ。本当にきれいな夜景だった。

俺が今まで観た最高の夜景はサンフランシスコのツインピークス。その次にきれいだった。

飛行機を降り、長い廊下を抜け、入国審査。これはスムーズに終わる。

まずは第1の国、中国(香港)へ入国だ。

そして、今夜はこの空港に泊まることになる。

よーし、バーガーキングの目の前のベンチに決めた!決めたもんね。目が覚めたら俺はバーガーキングになってるはず。

それじゃおやすみバーガー
→続きを読む
→ノープラン放浪記(アジア編)を最初から読む

その他の旅ブログもチェック

にほんブログ村 旅行ブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
PR

無題

突然ですが、コミュニケーションサイトを運営しております。
p-netbanking と申します。当サイトでは、
「人気ブログをランキング」を重要なテーマとし、
ブロガーの方々の、コミュニケーションの場を提供すると同時に、
どなたでも無料で参加でき、よりエンターテイメントに、
気軽に立ち寄れるサイトを目指し、日々、努力をしています。
貴ブログ様のご登録の御願いにコメント欄を
お借りしてご案内をいたしました。
是非とも、貴ブログのご登録、及び、
ランキング参加を御願いできれば幸いです。
こちらのサイトです。
http://www.p-netbanking.jp
検索バー横にブログ登録フォームがあります。
また、検索サイト・ランキングサイト等より訪問しております。
重複してご案内になりましたらお詫び申し上げます。
なお、全く興味のない方は、削除してください。
失礼いたします。

URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
侍 SAMURAI FACTRY : 忍者ブログ : [PR]

TEMPLATE : "SOUTH HOLIDAY" CREATED BY CLOCKWORK LIFE
COPYRIGHT © 『EXIT』編集部 ALL RIGHTS RESERVED.